Home > 燃料及び燃焼(21~30) > H28後期-問27

H28後期-問27

ボイラー用ガスバーナについて、誤っているものは次のうちどれか。

1:ボイラー用ガスバーナは、ほとんどが拡散燃焼方式を採用している。

2:拡散燃焼方式ガスバーナは、空気の流速・旋回強さ、ガスの分散・噴射方法、保炎器の形状などにより、火炎の形状やガスと空気の混合速度を調節する。

3:センタータイブガスバーナは、空気流の中心にガスノズルがあり、先端からガスを放射状に噴射する。

4:マルチスパッドガスバーナは、リング状の管の内側に多数のガス噴射孔があり、空気流の外側からガスを内側に向かって噴射する。

5:ガンタイブガスバーナは、バーナ、ファン、点火装置、燃焼安全装置、負荷制御装置などを一体化したもので、中・小容量のボイラーに用いられる。

答:4

1:正しい。ボイラー用ガスバーナは、ほとんどが拡散燃焼方式を採用している。

2:正しい。拡散燃焼方式ガスバーナは、空気の流速・旋回強さ、ガスの分散・噴射方法、保炎器の形状などにより、火炎の形状やガスと空気の混合速度を調節する。

3:正しい。センタータイブガスバーナは、空気流の中心にガスノズルがあり、先端からガスを放射状に噴射する。

4:誤り。リングタイプバーナは、リング状の管の内側に多数のガス噴射孔があり、空気流の外側からガスを内側に向かって噴射する。マルチスパッドガスバーナは、空気流中に数本のガスノズルがあり、ガスノズルを分割することでガスと空気の混合を促進する。

5:正しい。ガンタイブガスバーナは、バーナ、ファン、点火装置、燃焼安全装置、負荷制御装置などを一体化したもので、中・小容量のボイラーに用いられる。

スポンサーリンク

Home > 燃料及び燃焼(21~30) > H28後期-問27

Page Top

© 2011-2019 過去問.com