Home > 燃料及び燃焼(21~30) > H30後期-問22

H30後期-問22

ボイラーの燃料油タンクについて、誤っているものは次のうちどれか。

1:燃料油タンクは、用途により貯蔵タンクとサービスタンクに分類される。

2:貯蔵タンクの貯油量は、一般に1週間から1か月間の使用量とする。

3:サービスタンクの貯油量は、一般に最大燃焼量の2時間分程度とする。

4:貯蔵タンクの油送入管は油タンクの上部に、油取出し管はタンクの底部から20~30cm上方に取り付ける。

5:サービスタンク本体には、油ストレーナなどを取り付ける。

答:5

1:正しい。燃料油タンクは、用途により貯蔵タンクとサービスタンクに分類される。

2:正しい。貯蔵タンクの貯油量は、一般に1週間から1か月間の使用量とする。

3:正しい。サービスタンクの貯油量は、一般に最大燃焼量の2時間分程度とする。

4:正しい。貯蔵タンクの油送入管は油タンクの上部に、油取出し管はタンクの底部から20~30cm上方に取り付ける。

5:誤り。サービスタンクには、自動油面調節装置の他、油加熱器、温度計などを取り付ける。油ストレーナは、ギヤポンプや流量計の吸込側送油管に取り付ける。

スポンサーリンク

Home > 燃料及び燃焼(21~30) > H30後期-問22

Page Top

© 2011-2019 過去問.com