Home > ボイラーの取扱い(11~20) > H27後期-問18

H27後期-問18

ボイラーのばね安全弁に蒸気漏れが生じた場合の措置として、誤っているものは次のうちどれか。

1:試験用レバーを動かして弁の当たりを変えてみる。

2:調整ボルトによりばねを強く締め付ける。

3:弁体と弁座の間に、ごみなどの異物が付着していないか調べる。

4:弁体と弁座の中心がずれていないか調べる。

5:ばねが腐食していないか調べる。

答:2

1:正しい。ばね安全弁に蒸気漏れが生じた場合は、試験用レバーを動かして弁の当たりを変えてみる。

2:誤り。ばね安全弁に蒸気漏れが生じた場合は、ばねを強く締め付けたりして、所定以上に荷重してはならない。

3:正しい。ばね安全弁に蒸気漏れが生じた場合は、弁体と弁座の間に、ごみなどの異物が付着していないか調べる。

4:正しい。ばね安全弁に蒸気漏れが生じた場合は、弁体と弁座の中心がずれていないか調べる。

5:正しい。ばね安全弁に蒸気漏れが生じた場合は、ばねが腐食していないか調べる。

スポンサーリンク

Home > ボイラーの取扱い(11~20) > H27後期-問18

Page Top

© 2011-2019 過去問.com