Home > 関係法令(31~40) > H27前期-問39

H27前期-問39

鋼製ボイラー(小型ボイラーを除く。)の水面測定装置について、次の文中の[  ]内に入れるAからCまでの語句の組合せとして、法令上、正しいものは1~5のうちどれか。

「[ A ]側連絡管は、管の途中に中高又は中低のない構造とし、かつ、これを水柱管又はボイラーに取り付ける口は、水面計で見ることができる[ B ]水位よりに[ C ]であってはならない。」

1:A=水 B=最低 C=上

2:A=水 B=最低 C=下

3:A=水 B=最高 C=下

4:A=蒸気 B=最高 C=上

5:A=蒸気 B=最低 C=下

答:1

「[水]側連絡管は、管の途中に中高又は中低のない構造とし、かつ、これを水柱管又はボイラーに取り付ける口は、水面計で見ることができる[最低]水位よりに[上]であってはならない。」

スポンサーリンク

Home > 関係法令(31~40) > H27前期-問39

Page Top

© 2011-2019 過去問.com