Home > 力学 > H30前期-問37

H30前期-問37

荷重に関する記述として、適切でないものは次のうちどれか。

1:荷を巻き下げているときに急制動すると、玉掛け用ワイヤロープには、衝撃荷重がかかる。

2:天井クレーンのガーダには、主に曲げ荷重がかかる。

3:クレーンの巻上げドラムの軸には、曲げ荷重とねじり荷重がかかる。

4:片振り荷重は、向きは同じであるが、大きさが時間とともに変わる荷重である。

5:クレーンのフックには、主に圧縮荷重がかかる。

答:5

1:正しい。荷を巻き下げているときに急制動すると、玉掛け用ワイヤロープには、衝撃荷重がかかる。

2:正しい。天井クレーンのガーダには、主に曲げ荷重がかかる。

3:正しい。クレーンの巻上げドラムの軸には、曲げ荷重とねじり荷重がかかる。

4:正しい。片振り荷重は、向きは同じであるが、大きさが時間とともに変わる荷重である。

5:誤り。クレーンのフックには、曲げ荷重と引張荷重がかかる。

スポンサーリンク

Home > 力学 > H30前期-問37

Page Top

© 2011-2020 過去問.com