Home > 労働生理 > H29後期-問38

H29後期-問38

消化器系に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

1:三大栄養素のうち糖質はブドウ糖などに、蛋白質はアミノ酸に、脂肪は脂肪酸とグリセリンに、酵素により分解されて吸収される。

2:無機塩やビタミン類は、酵素による分解を受けないでそのまま吸収される。

3:膵臓は、消化酵素を含む謄液を十二指腸に分泌するとともに、血糖値を調節するホルモンを血液中に分泌する。

4:ペプシノーゲンは、胃酸によってペプシンという消化酵素になり、蛋白質を分解する。

5:胆汁はアルカリ性で、蛋白質を分解するトリプシンなどの消化酵素を含んでいる。

答:5

1:正しい。三大栄養素のうち糖質はブドウ糖などに、蛋白質はアミノ酸に、脂肪は脂肪酸とグリセリンに、酵素により分解されて吸収される。

2:正しい。無機塩やビタミン類は、酵素による分解を受けないでそのまま吸収される。

3:正しい。膵臓は、消化酵素を含む謄液を十二指腸に分泌するとともに、血糖値を調節するホルモンを血液中に分泌する。

4:正しい。ペプシノーゲンは、胃酸によってペプシンという消化酵素になり、蛋白質を分解する。

5:誤り。胆汁は、アルカリ性で、消化酵素は含まないが、食物中の脂肪を乳化させ、脂肪分解の働きを助ける。

スポンサーリンク

Home > 労働生理 > H29後期-問38

Page Top

© 2011-2019 過去問.com