Home > ストラテジ系 > H26秋期-問28

H26秋期-問28

顧客の購買行動を分析するバスケット分析の事例として、適切なものはどれか。

ア:コンビニエンスストアで商品ごとの販売促進費と売上高の関係を分析する。

イ:コンビニエンスストアに来店する客が、一緒に購買する商品を分析する。

ウ:スーパーマーケットで販売する商品カテゴリごとの収益率を分析する。

エ:スーパーマーケットに来店する客の来店頻度や購入金額を分析する。

答:イ

バスケット分析とは、顧客がある商品を購入する際に、同時に購入する傾向がある商品を分析することでマーケティングに役立てる手法である。

よって正解はイとなる。

スポンサーリンク

Home > ストラテジ系 > H26秋期-問28

Page Top

© 2011-2020 過去問.com