Home > テクノロジ系 > H27春期-問68

H27春期-問68

PCにおける有害なソフトウェアへの情報セキュリティ対策として、適切なものはどれか。

ア:64ビットOSを使用する。

イ:ウイルス定義ファイルは常に最新に保つ。

ウ:定期的にハードディスクをデフラグする。

エ:ファイルは圧縮して保存する。

答:イ

ア:誤り。どのビット数のOSであっても、情報セキュリティ対策は変わらない。

イ:正しい。情報セキュリティ対策として、ウイルス定義ファイルを常に最新に保つことは適切である。

ウ:誤り。定期的にハードディスクをデフラグしても、情報セキュリティ対策にはならない。

エ:誤り。ファイルを圧縮して保存しても、情報セキュリティ対策にはならない。

スポンサーリンク

Home > テクノロジ系 > H27春期-問68

Page Top

© 2011-2020 過去問.com