Home > テクノロジ系 > H26秋期-問48

H26秋期-問48

情報処理システムの処理方式を図のように分類したとき、水平負荷分散システムを説明したものはどれか。

ア:PCをクライアントとしてデータの入力と処理要求や結果の表示を行い、サーバ側でクライアントから要求されたデータの処理と結果の出力を行う方式

イ:業務データを処理するアプリケーションを実行するコンピュータとは別に、プリントサーバ、メールサーバなど専用のコンピュータを設ける方式

ウ:支店ごとに設置したコンピュータで支店内の売上データを処理し、本社のコンピュータが各支店で処理された売上データを集めて全体の売上データを処理する方式

エ:複数のコンピュータで同じアプリケーションを実行し、一つのコンピュータに処理が集中しないようにする方式

答:エ

ア:誤り。PCをクライアントとしてデータの入力と処理要求や結果の表示を行い、サーバ側でクライアントから要求されたデータの処理と結果の出力を行う方式は、垂直機能分散システムである。

イ:誤り。業務データを処理するアプリケーションを実行するコンピュータとは別に、プリントサーバ、メールサーバなど専用のコンピュータを設ける方式は、水平機能分散システムである。

ウ:誤り。支店ごとに設置したコンピュータで支店内の売上データを処理し、本社のコンピュータが各支店で処理された売上データを集めて全体の売上データを処理する方式は、垂直機能分散システムである。

エ:正しい。複数のコンピュータで同じアプリケーションを実行し、一つのコンピュータに処理が集中しないようにする方式は、水平負荷分散システムである。

スポンサーリンク

Home > テクノロジ系 > H26秋期-問48

Page Top

© 2011-2020 過去問.com