Home > テクノロジ系 > H26秋期-問47

H26秋期-問47

情報セキュリティのリスクマネジメントにおいて、リスクの重大さを決定するために、算定されたリスクを与えられた基準と比較するプロセスはどれか。

ア:リスク対応

イ:リスクの特定

ウ:リスク評価

エ:リスク分析

答:ウ

ア:誤り。リスク対応は、リスクの回避、除去、共有、修正等により対応するプロセスで、与えられた基準と比較するプロセスではない。

イ:誤り。リスクの特定は、リスクを発見し認識するプロセスで、与えられた基準と比較するプロセスではない。

ウ:正しい。リスク評価は、リスクを与えられた基準と比較するプロセスである。

エ:誤り。リスク分析は、リスクを認識し結果と起こりやすさを決定するプロセスで、与えられた基準と比較するプロセスではない。

スポンサーリンク

Home > テクノロジ系 > H26秋期-問47

Page Top

© 2011-2020 過去問.com