Home > テクノロジ系 > H27春期-問77

H27春期-問77

DBMSにおいて、データへの同時アクセスによる矛盾の発生を防止し、データの一貫性を保つための機能はどれか。

ア:正規化

イ:デッドロック

ウ:排他制御

エ:リストア

答:ウ

ア:誤り。正規化は、データの重複を排除して、更新時におけるデータの不整合の発生を防止することである。

イ:誤り。デッドロックは、複数のプロセスが、互いに相手の資源解放を待って処理が進まなくなることである。

ウ:正しい。排他制御は、データが同時更新されるのを防ぎ、データの一貫性を保つための機能のである。

エ:誤り。リストアは、バックアップデータからDBMSを復元することである。

スポンサーリンク

Home > テクノロジ系 > H27春期-問77

Page Top

© 2011-2020 過去問.com