Home > テクノロジ系 > H27春期-問73

H27春期-問73

共通鍵暗号方式の説明として、適切なものはどれか。

ア:暗号化以外に、ディジタル署名にも利用される。

イ:公開鍵暗号方式に比べて、復号速度は一般的に遅い。

ウ:代表的な方式として、RSA方式がある。

エ:通信相手ごとに異なる共通鍵が必要である。

答:エ

ア:誤り。ディジタル署名には、公開鍵暗号方式が利用される。

イ:誤り。共通鍵暗号方式は、公開鍵暗号方式に比べて、復号速度は一般的に速い。

ウ:誤り。RSA方式は、公開鍵暗号方式の1つである。

エ:正しい。共通鍵暗号方式では、通信相手ごとに異なる共通鍵が必要である。

スポンサーリンク

Home > テクノロジ系 > H27春期-問73

Page Top

© 2011-2020 過去問.com