Home > マネジメント系 > H27春期-問39

H27春期-問39

システム監査における評価に関する記述のうち、適切なものはどれか。

ア:監査証拠がない部分は、推測によって評価する。

イ:監査証拠に基づいて評価しなければならない。

ウ:システム利用部門の意向に従い評価する。

エ:被監査部門の意向に従い評価する。

答:イ

ア:誤り。システム監査において、監査証拠がない部分は評価できない。

イ:正しい。システム監査においては、監査証拠に基づいて評価しなければならない。

ウ:誤り。システム監査においては、独立した立場で評価しなければならない。

エ:誤り。システム監査においては、独立した立場で評価しなければならない。

スポンサーリンク

Home > マネジメント系 > H27春期-問39

Page Top

© 2011-2020 過去問.com