Home > ストラテジ系 > H27春期-問4

H27春期-問4

SNSを企業内に導入する目的として、最も適切なものはどれか。

ア:会議時間の設定などの社員のスケジュール管理に要する手間を削減する。

イ:拠点ごとに関係者を1か所に集めて、会議の相手や資料などを画面に表示しながら会議を行うことで、出張による費用や時間を削減する。

ウ:ネットワーク上のコミュニティの場を通じて、業務上有益な人脈を形成する。

エ:りん議書の承認といった複数の社員の手続が必要な作業において、書類の人手による搬送の手間を削減する。

答:ウ

ア:誤り。社員のスケジュール管理に要する手間を削減するのは、グループウェア等のスケジュール管理機能である。

イ:誤り。会議の相手や資料などを画面に表示しながら会議を行うことで、出張による費用や時間を削減するのは、テレビ会議システムやWeb会議システムである。

ウ:正しい。SNSを企業内に導入する目的には、ネットワーク上のコミュニティの場を通じて、業務上有益な人脈を形成する効果への期待もある。

エ:誤り。書類の人手による搬送の手間を削減するのは、ワークフローシステムである。

スポンサーリンク

Home > ストラテジ系 > H27春期-問4

Page Top

© 2011-2020 過去問.com