Home > コミュニケーション技術 > 第27回-問題36

第27回-問題36

Hさん(80歳、女性)は、介護老人福祉施設に入所している。アルツハイマー型認知症(dementia of the Alzheimer's type)と診断されており、複数の話題や複雑な内容を理解することは困難である。いつも同じ話を繰り返している。
Hさんが同じ話を繰り返すときの介護福祉職のかかわり方として、最も適切なものを1つ選びなさい。

1:時間の流れに沿って、話すように伝える。

2:新しい話題を提供する。

3:話の内容に沿った会話をする。

4:ゆっくり、はっきり話すように伝える。

5:途中で話を中断する。

答:3

1:誤り。同じ話を繰り返すときに、時間の流れに沿って話すように伝えることは適切でない。

2:誤り。複数の話題や複雑な内容を理解することは困難なので、新しい話題を提供することは適切とはいえない。

3:正しい。同じ話を繰り返すときは、話の内容に沿った会話をすることで、満足感や信頼感を与えることができる。

4:誤り。同じ話を繰り返すときに、ゆっくりはっきり話すように伝えることは適切でない。

5:誤り。途中で話を中断することは、不満や不信感を与えてしまうことになる。

スポンサーリンク

Home > コミュニケーション技術 > 第27回-問題36

Page Top

© 2011-2018 過去問.com