Home > 基礎 > H21-2-基礎-2-3

H21-2-基礎-2-3

可変容量ダイオードは、コンデンサの働きを持つ半導体素子であり、pn接合ダイオードに加える[  ]電圧の大きさを変化させることにより、静電容量が変化する。

1:順方向

2:逆方向

3:高周波

答:2

可変容量ダイオードは、コンデンサの働きを持つ半導体素子であり、pn接合ダイオードに加える[逆方向]電圧の大きさを変化させることにより、静電容量が変化する。

スポンサーリンク

Home > 基礎 > H21-2-基礎-2-3

Page Top

© 2011-2017 過去問.com