Home > 技術及び理論 > H21-1-技術及び理論-4-3

H21-1-技術及び理論-4-3

ISDN基本ユーザ・網インタフェースのポイント・ツー・ポイント配線構成において、NTとTE間のインピーダンスの不整合による電気的な[  ]を防ぐため、終端抵抗が用いられる。

1:透過

2:反射

3:誘導

答:2

ISDN基本ユーザ・網インタフェースのポイント・ツー・ポイント配線構成において、NTとTE間のインピーダンスの不整合による電気的な[反射]を防ぐため、終端抵抗が用いられる。

スポンサーリンク

Home > 技術及び理論 > H21-1-技術及び理論-4-3

Page Top

© 2011-2017 過去問.com