Home > 技術及び理論 > H21-1-技術及び理論-2-4

H21-1-技術及び理論-2-4

図は、ISDN基本ユーザ・網インタフェースにおけるLAPDのフレーム構成を示したものである。図中のFCSの部分は、2オクテットで構成され、フレームの[  ]のために使用される。

1:誤り検査

2:あて先アドレス指定

3:コマンド/レスポンス指定

答:1

ISDN基本ユーザ・網インタフェースにおけるLAPDのフレーム構成で、FCSの部分は、2オクテットで構成され、フレームの[誤り検査]のために使用される。


FCS=Frame Check Sequence(フレームチェックシーケンス)

スポンサーリンク

Home > 技術及び理論 > H21-1-技術及び理論-2-4

Page Top

© 2011-2017 過去問.com