Home > 基礎 > H20-1-基礎-5-3

H20-1-基礎-5-3

PCM伝送における雑音などについて述べた次の二つの記述は、[  ]。

A PCM伝送特有の雑音に、熱雑音、補間雑音、インパルス雑音、ランダム雑音などがある。

B 再生中継伝送を行っている場合、伝送路で発生した漏話雑音などは、一般に、再生中継器ごとに累積され、受信側に到達する。

1:Aのみ正しい

2:Bのみ正しい

3:AもBも正しい

4:AもBも正しくない

答:4

A 誤り。PCM伝送方式特有の雑音には、量子化雑音符号誤り雑音補間雑音などがある。

B 誤り。再生中継伝送を行っているPCM伝送方式では、特定の中継区間で発生した雑音や波形ひずみなどは、一般に、次の中継区間には伝達されない

スポンサーリンク

Home > 基礎 > H20-1-基礎-5-3

Page Top

© 2011-2017 過去問.com