Home > 基礎 > H18-1-基礎-1-4

H18-1-基礎-1-4

正弦波でない交流は、ひずみ波交流といわれ、周波数の異なる幾つかの正弦波交流に分解して表すことができる。これらの正弦波交流のうち、周波数が最も低いもの以外は、[  ]といわれる。

1:基本波

2:固有波

3:反射波

4:高次波

5:高調波

答:5

正弦波でない交流は、ひずみ波交流といわれ、周波数の異なる幾つかの正弦波交流に分解して表すことができる。これらの正弦波交流のうち、周波数が最も低いもの以外は、[高調波]といわれる。

スポンサーリンク

Home > 基礎 > H18-1-基礎-1-4

Page Top

© 2011-2017 過去問.com