Home > 道路運送車両法関係 > H19-2-11

H19-2-11

自動車の点検整備等に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

1:事業用自動車の使用者又は事業用自動車を運行する者は、日常的に点検すべき事項について、1日1回、その運行の開始前において、国土交通省令で定める技術上の基準により自動車を点検しなければならない。

2:自動車の使用者は、日常点検の結果、当該自動車が保安基準に適合しなくなるおそれがある状態又は適合しない状態にあるときは、保安基準に適合しなくなるおそれをなくすため、又は適合させるために必要な整備をしなければならない。

3:車両総重量8トン以上の貨物の運送の用に供する自動車は、日常点検において「ディスク・ホイールの取付状態が不良でないこと」について点検しなければならない。

4:日常点検の結果に基づく運行可否の決定は、整備管理者の助言の内容を踏まえ、運行管理者が行わなければならない。

答:4

1:正しい。事業用自動車の使用者又は事業用自動車を運行する者は、日常的に点検すべき事項について、1日1回、その運行の開始前において、国土交通省令で定める技術上の基準により自動車を点検しなければならない。

2:正しい。自動車の使用者は、日常点検の結果、当該自動車が保安基準に適合しなくなるおそれがある状態又は適合しない状態にあるときは、保安基準に適合しなくなるおそれをなくすため、又は適合させるために必要な整備をしなければならない。

3:正しい。車両総重量8トン以上の貨物の運送の用に供する自動車は、日常点検において「ディスク・ホイールの取付状態が不良でないこと」について点検しなければならない。

4:誤り。日常点検の結果に基づく運行可否の決定は、整備管理者が行わなければならない。

スポンサーリンク

Home > 道路運送車両法関係 > H19-2-11

Page Top

© 2011-2018 過去問.com