Home > 危険物に関する法令 > 予想問題9-1

予想問題9-1

アルコール類については法別表第1備考において、組成等を勘案して規則で定めるものを除くとされている。次の文の[  ]内に当てはまる規則に定められている数値はどれか。

「アルコール類から除かれるものは、1分子を構成する炭素の原子の数が1個から3個までの飽和1価アルコールの含有量が[  ]未満の水溶液である。」

1:40%

2:50%

3:60%

4:70%

5:80%

答:3

「アルコール類から除かれるものは、1分子を構成する炭素の原子の数が1個から3個までの飽和1価アルコールの含有量が[60%]未満の水溶液である。」

スポンサーリンク

Home > 危険物に関する法令 > 予想問題9-1

Page Top

© 2011-2019 過去問.com