Home > 保安管理技術(問11~問15) > H25保安管理技術-問13

H25保安管理技術-問13

次のイ、ロ、ハ、ニの記述のうち、冷凍装置の圧力試験および試運転について正しいものはどれか。

イ.耐圧試験は、気密試験の前に行い、圧力容器および配管の部分について行わなければならない。

ロ.気密試験は、気密の性能を確かめるために行い、圧力のかかった状態で、つち打ちしたり、衝撃を与えたりして行う。

ハ.真空放置時間は、数時間から一昼夜程度の長い時間を必要とする。

ニ.試運転準備で受液器を設けた冷凍装置に冷媒を充てんするときは、受液器の冷媒液出口弁を閉じ、その先の冷媒チャージ弁から圧縮機を運転しながら液状の冷媒を入れる。

1:イ、ロ

2:イ、ハ

3:イ、ニ

4:ロ、ニ

5:ハ、ニ

答:5

イ.誤り。耐圧試験は、配管以外の部分(圧縮機、圧力容器、冷媒液ポンプなど)について、気密試験の前に行わなければならない。

ロ.誤り。気密試験は、気密の性能を確かめるために行い、圧力のかかった状態で、つち打ちしたり、衝撃を与えたりしてはならない。

ハ.正しい。真空放置時間は、数時間から一昼夜程度の長い時間を必要とする。

ニ.正しい。試運転準備で受液器を設けた冷凍装置に冷媒を充てんするときは、受液器の冷媒液出口弁を閉じ、その先の冷媒チャージ弁から圧縮機を運転しながら液状の冷媒を入れる。

スポンサーリンク

Home > 保安管理技術(問11~問15) > H25保安管理技術-問13

Page Top

© 2011-2020 過去問.com