Home > 危険物に関する法令 > 予想問題5-1

予想問題5-1

危険物の説明として、正しいものはどれか。

1:第1類から第4類までに分類されている。

2:分類の中で危険性の最も高いものが第1類である。

3:甲種、乙種、丙種に分類されている。

4:指定数量が小さいものほど危険性が高い。

5:消防法で定められた化学薬品である。

答:4

1:誤り。危険物は第1類から第6類までに分類されている。

2:誤り。危険物は性質により分類されており、危険性により分類されているわけではない。

3:誤り。甲種、乙種、丙種は危険物取扱者免状の分類である。

4:正しい。危険物は、指定数量が小さいものほど危険性が高い。

5:誤り。危険物には、化学薬品以外のものも含まれる。

スポンサーリンク

Home > 危険物に関する法令 > 予想問題5-1

Page Top

© 2011-2019 過去問.com