Home > 学科-第2問(31)~(60) > 2015年5月-学科-第2問(58)

2015年5月-学科-第2問(58)

「贈与税の配偶者控除」の適用を受けるためには、婚姻期間が(  )以上である配偶者からの居住用不動産または居住用不動産を取得するための金銭の贈与でなければならない。

(  )内に当てはまる最も適切なものを1~3のなかから選びなさい。

1:20年

2:25年

3:30年

答:1

「贈与税の配偶者控除」の適用を受けるためには、婚姻期間が(20年)以上である配偶者からの居住用不動産または居住用不動産を取得するための金銭の贈与でなければならない。


贈与税の配偶者控除の限度額は、2,000万円である。

スポンサーリンク

Home > 学科-第2問(31)~(60) > 2015年5月-学科-第2問(58)

Page Top

© 2011-2018 過去問.com