Home > 保安管理技術(問1~問10) > H30保安管理技術-問10

H30保安管理技術-問10

次のイ、ロ、ハ、ニの記述のうち、冷媒配管について正しいものはどれか。

イ.冷媒配管に使用する材料には、冷媒と冷凍機油の化学的作用によって劣化しないものを使用する。

ロ.圧縮機吐出しガス配管の施工上の大切なことは、圧縮機の停止中に配管内で凝縮した液や油が逆流しないようにすることである。

ハ.高圧液配管に立ち上がり部があると、その高さによらずにフラッシュガスが発生する。

ニ.吸込み蒸気配管には、管表面の結露あるいは着霜を防止し、吸込み蒸気の温度上昇を防ぐために防熱を施す。

1:イ、ロ

2:イ、ハ

3:ハ、ニ

4:イ、ロ、ニ

5:ロ、ハ、ニ

答:4

イ.正しい。冷媒配管に使用する材料には、冷媒と冷凍機油の化学的作用によって劣化しないものを使用する。

ロ.正しい。圧縮機吐出しガス配管の施工上の大切なことは、圧縮機の停止中に配管内で凝縮した液や油が逆流しないようにすることである。

ハ.誤り。高圧液配管に大きな立ち上がり部があり、その高さによる圧力降下で飽和圧力以下に凝縮液の圧力が低下すると、フラッシュガスが発生する。

ニ.正しい。吸込み蒸気配管には、管表面の結露あるいは着霜を防止し、吸込み蒸気の温度上昇を防ぐために防熱を施す。

スポンサーリンク

Home > 保安管理技術(問1~問10) > H30保安管理技術-問10

Page Top

© 2011-2020 過去問.com