Home > 保安管理技術(問11~問15) > H27保安管理技術-問13

H27保安管理技術-問13

次のイ、ロ、ハ、ニの記述のうち、冷凍装置の圧力試験および試運転について正しいものはどれか。

イ.冷凍装置の圧力試験は、始めに気密試験を行い、漏れがないことを確認した後に、耐圧試験を実施する。

ロ.気密試験は、被試験品内のガス圧力を気密試験圧力に保った後に、水中に入れるか、外部に発泡液を塗布して、泡の発生がないことなどを確認して合格とする。

ハ.真空試験は、冷凍装置の最終確認として微少な漏れ箇所の特定のために行う。

ニ.非共沸混合冷媒を冷凍装置に充てんするするときには、必ず冷媒液を充てんする。

1:イ、ロ

2:イ、ハ

3:ロ、ハ

4:ロ、ニ

5:ハ、ニ

答:4

イ.誤り。冷凍装置の圧力試験では、耐圧試験を行って耐圧強度が確認されたものについて、気密試験を行う。

ロ.正しい。気密試験は、被試験品内のガス圧力を気密試験圧力に保った後に、水中に入れるか、外部に発泡液を塗布して、泡の発生がないことなどを確認して合格とする。

ハ.誤り。真空試験では、微量の漏れは発見できるが、微少な漏れ箇所は特定できない。

ニ.正しい。非共沸混合冷媒を冷凍装置に充てんするするときには、必ず冷媒液を充てんする。

スポンサーリンク

Home > 保安管理技術(問11~問15) > H27保安管理技術-問13

Page Top

© 2011-2020 過去問.com