Home > 危険物の性質・火災 > 予想問題2-35

予想問題2-35

危険物を容器またはタンクに収納する場合、可燃性蒸気の発生を抑制するため、液面に水を張って貯蔵する危険物はどれか。

1:酢酸エチル

2:アセトアルデヒド

3:酸化プロピレン

4:二硫化炭素

5:クレオソート油

答:4

1:誤り。酢酸エチル(比重0.90・非水溶性 わずかな水溶性あり)

2:誤り。アセトアルデヒド(比重0.78・水溶性)

3:誤り。酸化プロピレン(比重0.83・水溶性)

4:正しい。二硫化炭素(比重1.26・非水溶性)

5:誤り。クレオソート油(比重1.00・非水溶性)

二硫化炭素は、水より重く水に溶けにくいので、可燃性蒸気の発生を抑制するため液面に水を張って貯蔵する。

スポンサーリンク

Home > 危険物の性質・火災 > 予想問題2-35

Page Top

© 2011-2019 過去問.com