Home > 危険物の性質・火災 > 予想問題2-29

予想問題2-29

1-ブタノールの性質として、誤っているものはどれか。

1:水に可溶である。

2:酸化するとブチルアルデヒドおよび酢酸になる。

3:燃焼範囲は、約1.4~11.2vol%である。

4:皮膚や目などを刺激し、薬傷を起こす。

5:引火点と発火点は軽油とほぼ同じである。

答:5

1:正しい。1-ブタノール(n-ブタノール)は、水に可溶である。

2:正しい。1-ブタノール(n-ブタノール)が酸化すると、ブチルアルデヒドおよび酪酸になる。

3:正しい。1-ブタノール(n-ブタノール)の燃焼範囲は、約1.4~11.2vol%である。

4:正しい。1-ブタノール(n-ブタノール)は皮膚や目などを刺激し、薬傷を起こす。

5:誤り。1-ブタノール(n-ブタノール)の引火点は29℃、発火点は345℃であり、軽油の引火点は45℃以上、発火点は約220℃である。

スポンサーリンク

Home > 危険物の性質・火災 > 予想問題2-29

Page Top

© 2011-2019 過去問.com