Home > 実技(資産設計)-問1~問10 > 2015年5月-実技-第2問(問3)

2015年5月-実技-第2問(問3)

下記は、経済用語についてまとめた表である。下表の経済用語に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

1:空欄(ア)に入る用語は、「売りオペレーション」である。

2:空欄(イ)に入る用語は、「鉱工業生産指数」である。

3:空欄(ウ)に入る用語は、「日銀短観」である。

答:2

1:適切。空欄(ア)に入る用語は、「売りオペレーション」である。

2:不適切。空欄(イ)に入る用語は、「企業物価指数」である。

3:適切。空欄(ウ)に入る用語は、「日銀短観」である。


売りオペレーション
日本銀行が金融市場から資金を吸収するための公開市場操作(オペレーシ
ョン)であり、資金量の減少から、金利の上昇要因となる。

企業物価指数
企業間で取引される商品の価格変動に焦点を当てた指数であり、日本銀行
が公表している。国際商品市況や外国為替相場の影響を受けやすい傾向が
ある。

日銀短観
日本銀行が行う統計調査であり、正式名称を「全国企業短期経済観測調
査」という。全国の約1万社の企業を対象に、四半期ごとに調査を実施し
ている。

鉱工業生産指数
鉱業および製造業の生産動向を表した指数で、経済産業省が発表している。

スポンサーリンク

Home > 実技(資産設計)-問1~問10 > 2015年5月-実技-第2問(問3)

Page Top

© 2011-2018 過去問.com