Home > 学科-第2問(31)~(60) > 2015年5月-学科-第2問(52)

2015年5月-学科-第2問(52)

自宅を建築するため、所有する農地を宅地に転用する場合、原則として都道府県知事の許可が必要であるが、市街化区域内にある一定の農地については、あらかじめ(  )へ届出をすれば都道府県知事の許可は不要である。

(  )内に当てはまる最も適切なものを1~3のなかから選びなさい。

1:市区町村

2:都道府県

3:農業委員会

答:3

自宅を建築するため、所有する農地を宅地に転用する場合、原則として都道府県知事の許可が必要であるが、市街化区域内にある一定の農地については、あらかじめ(農業委員会)へ届出をすれば都道府県知事の許可は不要である。

スポンサーリンク

Home > 学科-第2問(31)~(60) > 2015年5月-学科-第2問(52)

Page Top

© 2011-2018 過去問.com