Home > 学科-第2問(31)~(60) > 2015年5月-学科-第1問(32)

2015年5月-学科-第1問(32)

全国健康保険協会管掌健康保険の被保険者に支給される傷病手当金の額は、1日につき、原則として、当該被保険者の標準報酬日額の(  )に相当する額である。

(  )内に当てはまる最も適切なものを1~3のなかから選びなさい。

1:3分の1

2:3分の2

3:4分の3

答:2

全国健康保険協会管掌健康保険の被保険者に支給される傷病手当金の額は、1日につき、原則として、当該被保険者の標準報酬日額の(3分の2)に相当する額である。


傷病手当金は、休業4日目以降について、1年6カ月を限度として支給される。

スポンサーリンク

Home > 学科-第2問(31)~(60) > 2015年5月-学科-第1問(32)

Page Top

© 2011-2018 過去問.com