Home > 介護支援分野 > H23-問題4

H23-問題4

介護保険制度について正しいものはどれか。2つ選べ。

1:医療保険者は、第2号被保険者の保険料を社会保険診療支払基金に納付しなければならない。

2:年金保険者は、第1号被保険者の保険料を国民健康保険団体連合会に納入しなければならない。

3:厚生労働大臣は、介護報酬の算定基準の設定について、介護給付費審査委員会の意見を聴かなければならない。

4:都道府県は、居宅介護サービス費等区分支給限度基準額の上乗せについて定めることができる。

5:市町村は、条例により一定の場合に、第1号被保険者のほか、その世帯に属する者に対しても過料を科す規定を設けることができる。

答:1・5

1:正しい。医療保険者は、第2号被保険者の保険料を社会保険診療支払基金に納付しなければならない。

2:誤り。年金保険者は、第1号被保険者の保険料を保険者である市町村に納入しなければならない。

3:誤り。厚生労働大臣は、介護報酬の算定基準の設定について、社会保障審議会の意見を聴かなければならない。

4:誤り。市町村は、居宅介護サービス費等区分支給限度基準額の上乗せについて定めることができる。

5:正しい。市町村は、条例により一定の場合に、第1号被保険者のほか、その世帯に属する者に対しても過料を科す規定を設けることができる。

スポンサーリンク

Home > 介護支援分野 > H23-問題4

Page Top

© 2011-2019 過去問.com