Home > 介護支援分野 > H23-問題3

H23-問題3

保険給付の内容について正しいものはどれか。2つ選べ。

1:法人格のない住民参加型非営利組織の事業者の場合も、基準該当居宅サービスとして特例居宅介護サービス費の支給対象となり得る。

2:被保険者が、緊急その他やむを得ない理由により、被保険者証を提示しないでサービスを受けても、特例居宅介護サービス費の支給対象となり得る。

3:介護保険施設入居者の理美容代は、保険給付の対象となる。

4:特定施設入居者生活介護サービスのおむつ代は、保険給付の対象となる。

5:施設介護サービス費に栄養管理は含まれない。

答:1・2

1:正しい。法人格のない住民参加型非営利組織の事業者の場合も、基準該当居宅サービスとして特例居宅介護サービス費の支給対象となり得る。

2:正しい。被保険者が、緊急その他やむを得ない理由により、被保険者証を提示しないでサービスを受けても、特例居宅介護サービス費の支給対象となり得る。

3:誤り。介護保険施設入居者の理美容代は日常生活費であり、保険給付の対象外である。

4:誤り。特定施設入居者生活介護サービスにおいては、おむつ代は保険給付の対象外となる。

5:誤り。施設介護サービス費に栄養管理は含まれる。

スポンサーリンク

Home > 介護支援分野 > H23-問題3

Page Top

© 2011-2019 過去問.com