Home > 介護支援分野 > H22-問題16

H22-問題16

居宅介護支援事業者の記録について適切なものはどれか。3つ選べ。

1:居宅介護支援台帳を整備しなければならない。

2:不正行為によって保険給付を受けた利用者に係わる市町村への通知の記録は、保存しなければならない。

3:事故の状況及びその処置についての記録は、5年間保存しなければならない。

4:苦情の内容の記録は、それが解決した時点で保存の義務がなくなる。

5:会計に関する記録を整備しなければならない。

答:1・2・5

1:正しい。居宅介護支援事業者は、居宅介護支援台帳を整備しなければならない。

2:正しい。居宅介護支援事業者は、不正行為によって保険給付を受けた利用者に係わる市町村への通知の記録を、保存しなければならない。

3:誤り。居宅介護支援事業者は、事故の状況及びその処置についての記録を、2年間保存しなければならない。

4:誤り。居宅介護支援事業者は、苦情の内容の記録を、2年間保存しなければならない。

5:正しい。居宅介護支援事業者は、会計に関する記録を整備しなければならない。

スポンサーリンク

Home > 介護支援分野 > H22-問題16

Page Top

© 2011-2019 過去問.com