Home > 介護支援分野 > H22-問題15

H22-問題15

介護認定審査会について正しいものはどれか。2つ選べ。

1:認定調査票に特記事項が記載されている場合には、認定調査員に意見を聴かなければならない。

2:市町村は、都道府県介護認定審査会に認定調査及び認定を委託することができない。

3:高齢者介護に関する学識経験者と市町村の職員によって構成される。

4:合議体を構成する委員の定数は、市町村が定める。

5:合議体の議事は委員の過半数をもって決し、可否同数のときは市町村長の決するとことによる。

答:2・4

1:誤り。認定調査票に特記事項が記載されている場合でも、認定調査員に意見を聴かなければならないという規定はない。

2:正しい。市町村は、都道府県介護認定審査会に認定調査及び認定を委託することができない。

3:誤り。介護認定審査会は、保健、医療または福祉に関する学識経験者によって構成される。

4:正しい。介護認定審査会の合議体を構成する委員の定数は、市町村が定める。

5:誤り。合議体の議事は出席した委員の過半数をもって決し、可否同数のときは合議体の長の決するとことによる。

スポンサーリンク

Home > 介護支援分野 > H22-問題15

Page Top

© 2011-2019 過去問.com