Home > 学科-第2問(31)~(60) > 2015年5月-学科-第1問(40)

2015年5月-学科-第1問(40)

地震保険の保険金額は、火災保険等の主契約の保険金額の一定範囲内で定められるが、居住用建物については( ① )、生活用動産については( ② )の上限が設けられている。

(  )内に当てはまる最も適切なものを1~3のなかから選びなさい。

1:① 3,000万円 ② 1,500万円

2:① 3,000万円 ② 1,000万円

3:① 5,000万円 ② 1,000万円

答:3

地震保険の保険金額は、火災保険等の主契約の保険金額の一定範囲内で定められるが、居住用建物については(5,000万円)、生活用動産については(1,000万円)の上限が設けられている。


地震保険の保険金額は、主契約である火災保険等の保険金額の30%~50%の範囲内で任意に設定できる。

スポンサーリンク

Home > 学科-第2問(31)~(60) > 2015年5月-学科-第1問(40)

Page Top

© 2011-2018 過去問.com