Home > 学科-第1問(1)~(30) > 2015年5月-学科-第1問(5)

2015年5月-学科-第1問(5)

住宅ローンの一部繰上げ返済を行う際に「期間短縮型」を選択した場合、一般に、繰上げ返済後の毎回の返済額は増額となるが、残りの返済期間は短くなる。

この文章が正しいか誤っているか答えなさい。

答:誤り

住宅ローンの一部繰上げ返済を行う際に「期間短縮型」を選択した場合、一般に、繰上げ返済後の毎回の返済額に変更はなく、残りの返済期間が短くなる。


「返済額低減型(圧縮型)」を選択した場合、一般に、残りの返済期間に変更ないが、毎回の返済額が減額となる。

スポンサーリンク

Home > 学科-第1問(1)~(30) > 2015年5月-学科-第1問(5)

Page Top

© 2011-2018 過去問.com