Home > 福祉サービス分野 > H22-問題56

H22-問題56

介護老人福祉施設について適切なものはどれか。3つ選べ。

1:介護老人福祉施設は、市町村長が指定する介護保険施設である。

2:入所者の退所に際しては、退所の年月日をその被保険者証に記載しなければならない。

3:入所施設であっても、利用者の在宅生活が可能かどうかを定期的に検討し、在宅復帰に努めなければならない。

4:日々の具体的な援助は、施設サービス計画に基づき、漫然かつ画一的にならないように配慮し、懇切丁寧に実施するように心がけなければならない。

5:入所者が病院等に入院した場合、その入院期間にかかかわらず、退院の際に円滑に再入所することができるようにしなければならない。

答:2・3・4

1:誤り。介護老人福祉施設は、都道府県知事が指定する介護保険施設である。

2:正しい。介護老人福祉施設において、入所者の退所に際しては、退所の年月日をその被保険者証に記載しなければならない。

3:正しい。介護老人福祉施設においては、入所施設であっても、利用者の在宅生活が可能かどうかを定期的に検討し、在宅復帰に努めなければならない。

4:正しい。介護老人福祉施設において、日々の具体的な援助は、施設サービス計画に基づき、漫然かつ画一的にならないように配慮し、懇切丁寧に実施するように心がけなければならない。

5:誤り。入所者が病院等に入院した場合、入院後おおむね3月以内に退院することが明らかに見込まれるときは、退院の際に円滑に再入所することができるようにしなければならない。

スポンサーリンク

Home > 福祉サービス分野 > H22-問題56

Page Top

© 2011-2019 過去問.com