Home > 福祉サービス分野 > H22-問題55

H22-問題55

介護予防通所介護について正しいものはどれか。3つ選べ。

1:介護予防通所介護事業所の管理者は、モニタリングの結果を踏まえ、必要に応じ介護予防サービス計画の変更を行う。

2:介護予防通所介護事業所の管理者は、介護予防通所介護計画に基づくサービスの提供開始時から、少なくとも3月に1回は、利用者の状態・サービス提供状況等について、介護予防支援事業者に報告しなければならない。

3:サービスの提供に当たっては、介護予防通所介護計画に基づき、日常生活を営むのに必要な支援を行う。

4:介護予防通所介護事業として、運動器機能向上サービス、栄養改善サービス又は口腔機能向上サービスを提供することができる。

5:利用者とのコミュニケーションを十分に図るなどして、利用者が主体的に参加するよう適切な働きかけに努める。

答:3・4・5

1:誤り。介護予防通所介護事業所の管理者は、モニタリングの結果を踏まえ、必要に応じ介護予防通所介護計画の変更を行う。

2:誤り。介護予防通所介護事業所の管理者は、介護予防通所介護計画に基づくサービスの提供開始時から、少なくとも1月に1回は、利用者の状態・サービス提供状況等について、介護予防支援事業者に報告しなければならない。

3:正しい。介護予防通所介護のサービスの提供に当たっては、介護予防通所介護計画に基づき、日常生活を営むのに必要な支援を行う。

4:正しい。介護予防通所介護事業として、運動器機能向上サービス、栄養改善サービス又は口腔機能向上サービスを提供することができる。

5:正しい。介護予防通所介護においては、利用者とのコミュニケーションを十分に図るなどして、利用者が主体的に参加するよう適切な働きかけに努める。

スポンサーリンク

Home > 福祉サービス分野 > H22-問題55

Page Top

© 2011-2019 過去問.com