Home > 保健医療サービス分野(基礎) > H22-問題37

H22-問題37

高齢者の栄養管理について正しいものはどれか。3つ選べ。

1:鉄欠乏性貧血がある場合には、鉄を多く含む食品と同時に、良質な蛋白質を含む食品も十分に摂取する。

2:腎不全では、腎機能の低下にかかわらず、蛋白質の十分な摂取とエネルギーの補給をする。

3:経管栄養を行っている高齢者の便の形状や量が変化した場合には、その状態により経管栄養剤の投与速度や内容の変更を検討する。

4:エネルギー欠乏症とは、BMI(体格指数)1.5以下の人又は通常時に体重に比べて減少率が6ヵ月に5%以上の場合をいう。

5:栄養障害に伴う皮膚・粘膜の症状は、ビタミンD欠乏が原因である。

答:1・3・4

1:正しい。鉄欠乏性貧血がある場合には、鉄を多く含む食品と同時に、良質な蛋白質を含む食品も十分に摂取する。

2:誤り。腎不全では、蛋白質などの摂取を制限し、十分なエネルギーの補給をする。

3:正しい。経管栄養を行っている高齢者の便の形状や量が変化した場合には、その状態により経管栄養剤の投与速度や内容の変更を検討する。

4:正しい。エネルギー欠乏症とは、BMI(体格指数)1.5以下の人又は通常時に体重に比べて減少率が6ヵ月に5%以上の場合をいう。

5:誤り。栄養障害に伴う皮膚・粘膜の症状は、ビタミンAやビタミンB2の欠乏が原因である。

スポンサーリンク

Home > 保健医療サービス分野(基礎) > H22-問題37

Page Top

© 2011-2019 過去問.com