Home > 介護支援分野 > H22-問題5

H22-問題5

介護保険制度の被保険者について正しいものはどれか。2つ選べ。

1:障害者自立支援法による生活介護および施設入所支援を受けて指定障害者支援施設に入所している身体障害者は、被保険者となる。

2:障害者自立支援法の指定障害福祉サービス事業者である病院(同法上の療養介護を行うものに限る)に入院している者は、被保険者とならない。

3:児童福祉法の重症心身障害児施設の入所者は、被保険者となる。

4:生活保護法の救護施設の入所者は、被保険者となる。

5:日本国籍を持っているが、海外に長期滞在しており日本に住所を有しない者は、被保険者とならない。

答:2・5

1:誤り。障害者自立支援法による生活介護および施設入所支援を受けて指定障害者支援施設に入所している身体障害者は、介護保険の被保険者とならない。

2:正しい。障害者自立支援法の指定障害福祉サービス事業者である病院(同法上の療養介護を行うものに限る)に入院している者は、介護保険の被保険者とならない。

3:誤り。児童福祉法の重症心身障害児施設の入所者は、介護保険の被保険者とならない。

4:誤り。生活保護法の救護施設の入所者は、介護保険の被保険者とならない。

5:正しい。日本に住所を有しない者は、介護保険の被保険者とならない。

スポンサーリンク

Home > 介護支援分野 > H22-問題5

Page Top

© 2011-2019 過去問.com