Home > 福祉サービス分野 > H21-問題51

H21-問題51

訪問介護について正しいものはどれか。3つ選べ。

1:居宅サービス計画がすでに作成されており、訪問介護の内容が明記されている場合は、訪問介護計画は作成しなくてもよい。

2:訪問介護事業者は、通常サービスを提供している地域以外からの利用申込に対し訪問介護の提供が困難な場合には、適当な他の訪問介護事業所を紹介するなどをしなければならない。

3:訪問介護事業者は、訪問介護サービスの提供中に事故が起きて利用者が怪我をした場合には、市町村、利用者の家族、担当の居宅介護支援事業者等に連絡し、必要な措置を講じなければならない。

4:サービス提供責任者は、事業所に所属する訪問介護員への技術指導を必ずしも行わなくてよい。

5:訪問介護事業者は、サービス担当者会議において利用者の家族の個人情報を用いる場合は、その家族の同意を文書で得ておかなければならない。

答:2・3・5

1:誤り。訪問介護事業者は、訪問介護計画を、居宅サービス計画に基づいて作成しなければならない。

2:正しい。訪問介護事業者は、通常サービスを提供している地域以外からの利用申込に対し訪問介護の提供が困難な場合には、適当な他の訪問介護事業所を紹介するなどをしなければならない。

3:正しい。訪問介護事業者は、訪問介護サービスの提供中に事故が起きて利用者が怪我をした場合には、市町村、利用者の家族、担当の居宅介護支援事業者等に連絡し、必要な措置を講じなければならない。

4:誤り。サービス提供責任者は、事業所に所属する訪問介護員に対して、技術指導を実施しなければならない。

5:正しい。訪問介護事業者は、サービス担当者会議において利用者の家族の個人情報を用いる場合は、その家族の同意を文書で得ておかなければならない。

スポンサーリンク

Home > 福祉サービス分野 > H21-問題51

Page Top

© 2011-2019 過去問.com