Home > 保健医療サービス分野(基礎) > H21-問題29

H21-問題29

高齢者の疾病等について、より適切なものはどれか。2つ選べ。

1:肝硬変の原因で最も多いのは、飲酒である。

2:がんの罹患率は、女性が男性の約2倍である。

3:転倒、健忘症状や尿失禁は、薬剤の副作用により引き起こされることがある。

4:器質的便秘とは、腸管の運動能の低下による腸内容の停留である。

5:めまいは、若年者に比べて、循環器系障害や脳血管障害によることが多い。

答:3・5

1:誤り。肝硬変の原因で最も多いのは、C型肝炎ウイルスによるものである。

2:誤り。がんの罹患率は、女性より男性の方が多い。

3:正しい。転倒、健忘症状や尿失禁は、薬剤の副作用により引き起こされることがある。

4:誤り。機能性便秘は、腸管の運動能の低下による腸内容の停留である。

5:正しい。高齢者のめまいは、若年者に比べて、循環器系障害や脳血管障害によることが多い。

スポンサーリンク

Home > 保健医療サービス分野(基礎) > H21-問題29

Page Top

© 2011-2019 過去問.com