Home > 福祉サービス分野 > H20-問題57

H20-問題57

生活保護制度について正しいものはどれか。2つ選べ。

1:介護保険施設に入所している生活保護受給者の日常生活費は、介護施設入所者基本生活費として介護扶助から支給される。

2:医療扶助は、原則として、指定医療機関に委託して行われ、必要な費用は現金給付として被保護者に支給される。

3:葬祭扶助には、火葬料は合まれるが、納骨や葬祭に必要な費用は含まれない。

4:介護扶助の対象となる介護予防サービスは、介護予防支援計画に基づいて行われるものに限られる。

5:住宅扶助には、家賃だけでなく、住宅を維持するための補修に係る費用も含まれる。

答:4・5

1:誤り。介護保険施設に入所している生活保護受給者の日常生活費は、生活扶助から支給される。

2:誤り。医療扶助は、原則として、指定医療機関に委託して行われ、現物給付として被保護者に支給される。

3:誤り。葬祭扶助には、火葬料だけではなく、納骨や葬祭に必要な費用も含まれる。

4:正しい。介護扶助の対象となる介護予防サービスは、介護予防支援計画に基づいて行われるものに限られる。

5:正しい。住宅扶助には、家賃だけでなく、住宅を維持するための補修に係る費用も含まれる。

スポンサーリンク

Home > 福祉サービス分野 > H20-問題57

Page Top

© 2011-2019 過去問.com