Home > 保健医療サービス分野(総合) > H20-問題45

H20-問題45

介護老人保健施設について正しいものはどれか。2つ選べ。

1:入所者の退所に際しては、希望している指定居宅介護支援事業者に対する必要な情報の提供のほか、サービス提供者との密接な連携に努める。

2:入所者が居宅において日常生活を行うことができるかどうかについて、医師、看護師、介護職員、支援相談員等が定期的に協議し、検討しなければならない。

3:感染症や食中毒の予防やまん延の防止のため、指針を策定するか又は定期的に介護職員等に対する研修を行う。

4:栄養マネジメント加算では、入所者の栄養状態を施設入所時に把握するとともに、管理栄養士が栄養ケア計画を作成し、定期的に評価し、必要な見直しを行う。

5:入所者の病状の急変に備えて、あらかじめ、協力病院と協力歯科医療機関を定めておかなければならない。

答:1・2

1:正しい。介護老人保健施設は、入所者の退所に際しては、希望している指定居宅介護支援事業者に対する必要な情報の提供のほか、サービス提供者との密接な連携に努めなければならない。

2:正しい。介護老人保健施設は、入所者が居宅において日常生活を行うことができるかどうかについて、医師、看護師、介護職員、支援相談員等が定期的に協議し、検討しなければならない。

3:誤り。介護老人保健施設は、感染症や食中毒の予防やまん延の防止のため、指針を策定し、定期的に介護職員等に対する研修を行わなければならない。

4:誤り。介護老人保健施設は、入所者の栄養状態を施設入所時に把握するとともに、医師、管理栄養士、歯科医師、看護職員、介護支援専門員その他の職種の者が共同して栄養ケア計画を作成し、定期的に評価し、必要な見直しを行う。

5:誤り。介護老人保健施設は、入所者の病状の急変に備えて、あらかじめ、協力病院を定めておかなければならない。協力歯科医療機関については、定めておくよう努めなければならない。

スポンサーリンク

Home > 保健医療サービス分野(総合) > H20-問題45

Page Top

© 2011-2019 過去問.com