Home > 保健医療サービス分野(基礎) > H20-問題40

H20-問題40

通所リハビリテーションについて適切なものはどれか。3つ選べ。

1:指定通所リハビリテーション事業者は、病院、診療所、介護療養型医療施設に限られる。

2:通所リハビリテーションには、個別に行うものと集団で行うものがあり、それぞれ利用者の状態・状況に応じてプランを立てる。

3:通所リハビリテーションの目的は、心身機能の維持・回復、ADLやIADLの維持・回復などである。

4:介護支援専門員は、通所リハビリテーション実施計画書を作成し、理学療法士、作業療法士に指示する。

5:通所リハビリテーションの実施に当たっては、実施状況及びその評価を診療記録に記載しなければならない。

答:2・3・5

1:誤り。指定通所リハビリテーション事業者は、病院、診療所、介護老人保健施設に限られる。

2:正しい。通所リハビリテーションには、個別に行うものと集団で行うものがあり、それぞれ利用者の状態・状況に応じてプランを立てる。

3:正しい。通所リハビリテーションの目的は、心身機能の維持・回復、ADLやIADLの維持・回復などである。

4:誤り。介護支援専門員は、医師、理学療法士、作業療法士その他の職種の者と共同して、通所リハビリテーション実施計画書を作成する。

5:正しい。通所リハビリテーションの実施に当たっては、実施状況及びその評価を診療記録に記載しなければならない。

スポンサーリンク

Home > 保健医療サービス分野(基礎) > H20-問題40

Page Top

© 2011-2019 過去問.com