Home > 学科-第1問(1)~(30) > 2015年1月-学科-第1問(3)

2015年1月-学科-第1問(3)

健康保険の被保険者が、同一月に同一の医療機関等で支払った一部負担金等の額が所定の限度額を超えた場合、その超えた部分の額は、所定の手続により高額療養費として支給される。

この文章が正しいか誤っているか答えなさい。

答:正しい

健康保険の被保険者が、同一月に同一の医療機関等で支払った一部負担金等の額が所定の限度額を超えた場合、その超えた部分の額は、所定の手続により高額療養費として支給される。

スポンサーリンク

Home > 学科-第1問(1)~(30) > 2015年1月-学科-第1問(3)

Page Top

© 2011-2017 過去問.com