Home > 危険物の性質・火災 > 予想問題9-32

予想問題9-32

重油について、誤っているものはどれか。

1:A重油、B重油、C重油に分かれており、さらに細分化されている。

2:水より比重が大きく水に沈むため重油と呼ばれる。

3:引火点は重油の種類によって異なる。

4:主な成分は炭化水素だが硫黄などが含まれている。

5:火災時には散水は不向きである。

答:2

1:正しい。重油は、A重油、B重油、C重油に分かれており、さらに細分化されている。

2:誤り。重油は水より比重が小さく、水に浮かぶ。

3:正しい。重油の引火点は、重油の種類によって異なる。

4:正しい。重油の主な成分は炭化水素だが、硫黄などが含まれている。

5:正しい。重油の火災時には散水は不向きである。

スポンサーリンク

Home > 危険物の性質・火災 > 予想問題9-32

Page Top

© 2011-2019 過去問.com