Home > 介護支援分野 > H22-問題22

H22-問題22

施設サービス計画について正しいものはどれか。2つ選べ。

1:施設サービス計画は、入所者が認知症の場合には、本人ではなく家族に交付する。

2:総合的な援助の方針は、利用者と介護支援専門員の両者で相談して記載する。

3:長期及び短期目標は、実際に解決可能と見込まれるものを設定する。

4:サービス内容に掲げたサービスを実施する期間を設定するときは、認定の有効期間も考慮する。

5:サービス内容の記載に当たっては、施設内の介護保険給付対象サービスに絞って記載する。

答:3・4

1:誤り。施設サービス計画は、入所者が認知症の場合でも、本人に交付しなければならない。

2:誤り。総合的な援助の方針は、入所者の希望及び入所者についてのアセスメントの結果に基づき、入所者の家族の希望を勘案して記載する。

3:正しい。施設サービス計画において、長期及び短期目標は、実際に解決可能と見込まれるものを設定する。

4:正しい。施設サービス計画において、サービス内容に掲げたサービスを実施する期間を設定するときは、認定の有効期間も考慮する。

5:誤り。施設サービス計画の作成に当たっては、入所者の日常生活全般を支援する観点から、当該地域の住民による自発的な活動によるサービス等の利用も含めて施設サービス計画上に位置付けるよう努めなければならない。

スポンサーリンク

Home > 介護支援分野 > H22-問題22

Page Top

© 2011-2019 過去問.com